特に初心者の頃は、「もう壊れてしまった」「弾いてて気になる」と不安になると思います。, どこを弾いたら「ビビりが出るのか」を知ることで、意外と簡単に解消できることもあります。, この記事では、8つのビビりの原因を知り、どう対処していけば良いか解説していきます。, ベースのビビリとは、振動する弦がフレットなどに衝突することで、「ビリビリ」と言った雑音が鳴ることです。, 特に、弦高が低い場合は、ビビり音が入りやすいです。しかし、そのちょっとしたビビリを、”味”にしているアーティストは多いです。, ただし、ビビりがひどい場合は、弾き方やベース本体の支障を表します。私も、散々悩まされてきました。原因がわかれば、直し方が分かったりするので、様々な角度からチェックしていきましょう。, このように、ビビリとは、「ビリビリ」と言った雑音であり、振動する弦がフレットなどに当たることによっておきます。, ビビりの原因は多岐に渡ります。一つずつチェックしていき、探っていきましょう。意外と簡単なことが引き起こしてることも多いです。, 弦の張り方で、ビビりを起こすことがあります。これは、ペグポストの巻き方が重要です。ペグポストとは、弦を巻きつける部分です。以下の赤枠がそうです。, しかし、この巻き方が逆になっていると、よくありません。つまり上に向かって巻いてしまっているパターンです。これは以下の図のようになります。, すると、ペグポストからナット(弦を固定する部分)までの間に、弦の角度がない状態になってしまいます。したがって、ナットに対してのテンション(=張力)が甘くなります。このことで、弦を弾くたびに、ナット上で激しく揺れてしまうことになります。以下の画像の状態になります。, 私は、巻き方をあまり気にせずにやっていました。初心者はよくやりがちだと思うので、確認してみてください。, このように、弦を張る際に、下に向かって巻きつけます。これが原因の場合があるので、間違っていたら巻き直しましょう。, この溝にしっかりはまっていないと、弦が動いて暴れてしまいます。このようなことが、ビビりの原因である可能性もあります。, 押弦(おうげん)とは、弦を押さえることです。この際にビビる場合は、押さえ方がよくないことが挙げられます。ベースの弦は、太く、硬いので、力が必要になります。そしてフレットの近くを押さえる必要があります。, 開放弦とは、どこも押さえずに弾くことです。これでビビってしまう場合は、ナットが原因かもしれません。ナットとは、以下の画像の部分です。, ここに、弦がしっかりフィットすることによって、固定します。しかし、長年の蓄積による摩耗や、そもそもの作りが雑ということによって、弦とのスキマでビビることが考えられます。, この確認方法としては、弦とナットの間に紙を挟んでやってみてください。簡単にできるので確かめてみましょう。以下の画像のようにやります。, これで解消されるのであれば、原因はナットです。この場合、ナットを交換することになると思います。そのため、プロの方にお願いすることが賢明です。, 特定のフレットでビビる場合は、フレットバーが削れてる可能性があります。フレットバーとは、フレットを区切る金属の仕切りのことです。, やはり、長年使用しているとフレットが削れてきます。特に、よく使うフレットは削れが大きいです。, そのため、そのフレットを押さえる際は、弦の沈みが深くなってしまいます。すると、他のフレットに当たって、ビビってしまうということです。, このように、特定のフレットだけビビる場合は、フレットバーの削れがひどいことが原因かもしれません。, 逆反りは、ネックが弦に近づいてしまいます。すると、ローポジションを押さえた際に、中間のポジションがフレットにあたってしまいます。このため、ビビってしまうのです。, また、弦を変えた直後になるケースでは、数日間様子を見ることで、改善される可能性があります。私は、このようなことを何度か経験しています。, ただし、これがひどい場合は、トラスロッド と言われる部分を調整することで、治ることが多いです。トラスロッドとは、ネックの中に入っている、鉄の棒のことです。, このように、ローポジションを押さえた際に、ビビる症状は、逆反りしている可能性が高いです。, ハイポジションとは、大体12フレット以降のことを指します。ここでビビる場合は、ハイ起きと言われる症状の可能性があります。, これは、ネックとボディーのつなぎ目である、ネックジョイント部分からネックが持ち上がってしまうことです。以下の図のようになります。, このように、ハイポジションでビビる場合は、ハイ起きのという症状が原因かもしれません。, 見落としがちなこととして、パーツが緩んでいることがあります。すると、振動で共鳴してしまい、ビビりを生んでいる可能性があります。, 取り付けてある部品は、プラスドライバーやマイナスドライバーなどで、閉め直しましょう。, このプロとは、楽器店で修理(リペア)ができる人やベース・ギターのリペアのお店のことを差します。, また、症状によっては高額になってしまうこともありますが、一度みてもらうことをおすすめします。, これは、原因が1つでない可能性も高いですし、弾きやすくなったり、よい音が鳴るようなるからです。, すると、ベースの個体自体のクオリティがどんどん成長していきます。というより、「最大限に引き出すことができる」というほうが正しいのかもしれません。, Copyright © 2020 初心者のためのエレキベースの知識 All rights Reserved. Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す Sサウンドハウスで探す 石石橋楽器で探す, 60年代のジャズベも、サンバースト、ローズ指板という構成が定番仕様です。年代の再現を目指すCVシリーズですが、トラスロッドは全機種共通でヘッド側に開口しています。ここは明らかに当時の使用と異なりますが、ネック調整がやりやすいメリットの一つでもあります。二つのピックアップをうまく使えば、じゅうぶんなサウンドバリエーションが得られます。, Classic Vibe 60s Jazz Bassを… ネックはジャズベース同様にスリム。 [CDATA[ */ b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript 設計と開発、また新技術に圧倒的なポテンシャルを持つYAMAHA。低価格のモデルであっても性能は充分です。, これからベースを始めるのですから、音とか弾きやすさとか、わからなくて当たり前です。そういうところは上達するにしたがってだんだんわかるようになっていきます。そんなわけで、初めてのベースを選ぶにあたり、現時点で判断できるポイントを考えていきましょう。, ボディやヘッドがどんな形をしてどんな色なのか、指板が黒いか白いか、ボディに板が付いているのかいないのかなど、ベースのルックスを判断する要素はたくさんあります。「好きなアーティストが使っているベースに近いイメージのもの」 でも大丈夫です。おそらく練習や初めての動画撮影はこのベースで行うわけですから、それをイメージしてみてください。, それは、これから始める人にとっては、音も弾きやすさも判断が難しいからです。しかしルックスならばじゅうぶんに判断ができます。よい顔つきをしたベースには愛着がわき、永く愛用できます。, わかります。しかしベースの音を決める要素はあまりにもいろいろあり、ベースを始める前からあれこれ考えられるものではありません。よって、ここでは最もわかりやすいであろう「ピックアップ」のみに注目してみましょう。, ピックアップの種類を観察すると、だいたいのサウンド傾向を察することができます。ここでは一般的な3種類を見ていきましょう。こうしたピックアップの種類とアクティブ/パッシブの組み合わせは、ベースのサウンドにとって大変重要な要素です。, 互い違いに配置された小さめのピックアップのことで、ふたつ合わせて一個のピックアップとして扱います。サウンドは太くて力強いのが特徴で、ピック弾きや2フィンガーなどの弾き方が似合います。ボディに一個だけマウントするのが伝統的な使い方ですが、ロック志向のベースではブリッジ側に同じものがもう一つ載せられることもあります。, 細い棒状のピックアップで、通常はネック側(フロント)とブリッジ側(リア)に二つ載せて使用します。サウンドは繊細なところから力強いところまでカバーできる、全ジャンル対応型です。ピック弾き、2フィンガーに加え、スラップ(チョッパー)も映えます。フロントをスプリットコイル・ピックアップに替えた配列(いわゆる「PJ」)も盛んに使用されます。, 一つの本体に二つのピックアップを封じているものを「ハムバッカー・ピックアップ」と言い、多くの場合シングルコイルの倍ほどの太い棒状をしています。多くは太く力強いサウンドを特徴としますが、メーカーの設計により様々なサウンドキャラクターを持っています。これもシングルコイル同様、フロントとリアの二つを載せるのが一般的です。, 「ピックアップ」は弦の音をキャッチするマイクとして機能します。ピックアップには電池がいるものといらないものがあって、, と分けられます。それぞれサウンドに傾向がありますから、経験を積んでいくと「あ、このベースはパッシブだな」みたいに聞き分けることができるようになります。「じゃあどっちが良いのか?」はいきなり決めにくいですが、好きなベーシストの楽器のツマミの数を観察してみてください。, ほとんどのベースがこれに当てはまります。好きなベーシストのものに近い方を選んでもいいですが、いっそのことあまり深く考えなくても、まあまあ大丈夫です。, しかし、おおむね3万円以上の価格帯からが「数年以上の長い期間で愛用できる性能と強度を持ったベース」であり、これからベースをしっかり練習して巧くなって、ライブに出たり動画を撮ったりしていくための相棒として適切なんです。, また、これくらいの価格帯のほうが、色や形、サウンドなどで選択の幅が広くなります。良い音がするのか、弾きやすいのか、壊れやすくないかなど、ほぼ心配いりません。十分良い部品で構成され、また調整が正しく施されるので、安心して練習でき、スムーズに上達できます。, ではここから、1本目にお勧めのベースを見ていきましょう。いずれも世界的に知られる有名ブランドのベースで、楽器としてはオーソドックスでありながらしっかりとした個性があり、かつ手に入れやすい価格の範囲内にしっかり収まっています。, 総合楽器メーカー「YAMAHA」のベースは、低価格モデルであっても自社の工場で、徹底した管理のもとで作られます。これは「メーカーの責任」が問われる現代における、YAMAHAの姿勢が示されていると言えるでしょう。, 代表機種「BB」シリーズは、1977年に「Broad Bass」としてデビュー。「広い(=Broad)」の名の通り、ロックでもポップスでもジャズでもメタルでも、幅広い音楽性に使用でき、40年以上にわたって国内外問わず、著名なベーシストに愛用されてきました。, 国内の著名BBアーティスト一覧 BB使用アーティストからのコメントはこちら 可能ならミリとインチでそれぞれそろえたいところ。. !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)? Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す Sサウンドハウスで探す 石石橋楽器で探す, フェンダー(Fender)はエレクトリックベースの歴史を開拓したブランドであり、今なおベースのスタンダードとして君臨しています。現代の特に若い演奏者のために開発された「プレイヤー・シリーズ」は、本体の形状や搭載されるパーツ群はヴィンテージ・ベースの寸法や仕様をしっかり受け継いでおり、フェンダーらしいオーセンティックな雰囲気を演出しています。, このシリーズのために開発された専用ピックアップにより、正統なフェンダーのサウンドを継承しつつ、わずかにエッジを立たせた現代的なサウンドが特徴です。, Player Precision Bass c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!ショッピングで探す Sサウンドハウスで探す 石石橋楽器で探す, 先述のヤマハBB234から一段階上位のグレードに位置する「BB434」と「BB434M」は、普及価格帯ながらBB上位機種のスペックをしっかり盛り込んだ高機能モデル。1本目からワンランク上のベースを求めている方はこちらがおすすめです。, 「400シリーズ」では、軽量で重量バランスの良い本体、頑丈で弾きやすいネック、高性能なピックアップを備えることで、高い基本性能を達成しています。, こうした基本性能の高いベースは、これから始める人の上達を強力にサポートします。また、腕前が上がってきたベーシストの要求にもしっかり応えることができるので、ベーシスト人生の記念すべき1本目を、長く愛用することができます。, 「400シリーズ」以上のBBでは、ネックジョイントと弦の裏通しにおいて、YAMAHA独自の設計が採用されます。, マイター・ボルティング:通常のネジに加え、45度の角度で2本のネジを追加するネックジョイント。弦振動のエネルギーロスを軽減し、ボディとネックが一体となった強烈な鳴り方を作る。, コンバーチブルタイプ・ブリッジ:ブリッジ本体で弦を固定する「トップロード」方式と、ボディ裏から45度の角度での「裏通し」が選べるブリッジ。裏通しでは従来品より弦やパーツへのストレスが軽減され、弦振動の伝達効率が向上する。, ベースの伝統に敬意を払いつつ、このような斬新な設計でオリジナリティのある製品を生み出すのが、YAMAHAの得意技です。こうした設計で楽器としての性能が向上し、クラスを越えたサウンドが生まれるのです。, BB434を… b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript 弦に対して溝幅が広く、サイドに隙間ができている 2. 合計10モデル。 © 2016 Geek IN Box. 'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, 'script', 'twitter-wjs'); (window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink"); (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))}) https://jp.yamaha.com/products/musical_instruments/guitars_basses/el_basses/bb_2017/artists.html#product-tabs var wpcf7 = {"apiSettings":{"root":"https:\/\/bassist-bar.com\/wp-json\/contact-form-7\/v1","namespace":"contact-form-7\/v1"}}; 'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, 'script', 'twitter-wjs'); 右用のみ。, ピックアップ配列の異なる3タイプがリリースされています。いずれもカラーバリエーションが多く、指板もメイプルとパーフェローの2種類が用意されており、選ぶ楽しさがあります。左用モデルはカラーバリエーションこそ絞られますが、価格設定が右用より若干抑えられているところは、注目に値するポイントです。, Fender Player Bassを… ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; (window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink"); !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 特定のポジションでだけビビりが発生する原因として、まず考えられるのはフレットの消耗です。フレットは弾けば弾くほど減っていきます。, 前日まで21フレットあったものが、3時間弾いたら翌日には20フレットに…。その日また3時間弾いたらその次の日には19フレットに…。, 減り方は使っている弦の素材や、その人の弾き方にもよりますが、早い人では1年から2年ぐらい、遅くても5年以内にはフレットがすり減って、特定のポジションでのビビリが目立ってきます。, 全体的にすり減ってくんだったらまだいいんですが、よく弾く特定のポジションだけが削られていくので、例えば5フレットがかなり減っていて6フレットはそんなに減っていない場合、5フレットを押さえた時に6フレットに当たりやすくなってしまい、それがビビりの原因となります。, まず、最初の対処法としては「すり合わせ」というものがあります。これはフレット全体をヤスリなどで削って、すり減って一番低くなってしまっているところの高さに合わせる方法です。, 一番低いところに合わせるので、フレット全体が低くなってしまいます。フレットの高さの好みもありますが、1回、2回程度ならそんなに気にはならないかと思いますが、3回目以降になると結構厳しいかもしません。「すり合わせ」はそう何回もできるものではありません。, また、素人にできる作業ではないので、必ず楽器屋だったり、工房にお願いしましょう。価格は大体8,000円から1万円ぐらいが相場ではないでしょうか。, もうこれ以上フレットが削れないといった場合は、フレットそのものを交換するしかありません。, フレット交換となると結構工賃も高くなります。大体3万から6万円ぐらいでしょうか。また、フレットを交換したことによってナットも交換しなくてはいけないケースも出てくるので、そこはケチらず一緒に交換してしまいましょう。, フレット交換となるとかなりの技術を要するので、値段も高くなってしまうのはしょうがいないです。, クラフトマンにとってもフレット交換は自身のスキルを披露するのに最適な作業なので、上手い下手がはっきり出てしまいます。なので、できれば信頼できる人にお願いしたいものです。, 現在、フレットの素材として一番よく使われているのは銅、ニッケル、亜鉛などの合金である「ニッケルシルバー」というものです。, 成分の割合によって、硬いものもあれば柔らかいものもあります。一番安定性が高く、比較的柔らかいので加工もしやすく、お値段もお手頃なのが特徴です。, ただ、柔らかないので、定期的な「すり合わせ」や「打ち直し(リフレット)」が必要になってきます。音的には柔らかいので丸めの音になります。, 他に錆にも強く、耐久性の高い「ステンレスフレット」というのもあります。強度が高いので加工に手間がかかるみたいですが、消耗が少なく、「ニッケルシルバー」に比べ歯切れの良い音になるそうです。, メチャクチャ硬くて、擦り減ることはまず考えられないという石英製の「クリスタルフレット」というのも存在するみたいです。逆にフレットが硬すぎて弦が切れやすくなるそうです。お値段も相当するみたいです。, あと、ブラスでできた「ブラスフレット」というものもあります。これは耐久性が低く、錆びやすいという欠点があります。音的には「ニッケルシルバー」より更に丸い音になります。, 特定の場所でだけビビリが発生しだしたら、とりあえずフレットの消耗具合を触ってチェックしてみましょう。, 気持ち良く弾くにはこういったメンテナンスが必要不可欠になってきます。特にトラブルがなくても、日頃からいろいろとチェックしておく方がいいかもしれませんね。. ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))}) c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, (window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink"); Copyright (C) 2020 Broad Perosn All Rights Reserved. 左用あり。, Player Jazz Bass ベースの指板で0フレット(開放)〜12フレットまで、1弦から4弦までの各ポジションの音名を次の画像にまとめました。 各ポジションの音が覚えられていない間はこういった画像をヒントに音の確認をしてみると良いでしょう。 覚え方のコツ. d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))}) https://www.youtube.com/watch?v=ynwAXkzm9eI&list=PL7bJ3L2-MwTk4aOap7nd5oissADPe64eC, 最も求めやすい価格帯に設定された「BB234」は、定番機BBをベースの定番仕様でまとめた、音楽ジャンルを選ばず使用できるベースです。, ボディはコンパクトで抱えやすく、ネックはスリムで弾きやすく、軽量なペグで重量バランスを整え、ピックアップのノイズを抑えるという設計により、現代的な高い基本性能を持ったベースとして仕上がっています。, またこうしたシンプルな楽器は、取り扱いも比較的ラクです。ベーシスト1年生がこれから出会うであろういろいろなジャンルに挑戦しやすく、また弦交換や弦高調整など、知っておきたい各種のメンテナンスにも挑戦しやすいベースだと言えるでしょう。, YAMAHA BB234を… 僕個人的にお気に入りで、リピートしてます。, 大手楽器店での販売、修理業務やプロベーシストのローディー経験の後に海外向けの小売業に従事。その後ベースショップGeek IN Boxを立ち上げ、現在はGeek IN Boxの運営の他にベースマガジンなどでの執筆を多数担当。Twitter : @SAxGA. お店でベースのセッティングについてよく相談を受けるのですが、その中でも「みんな悩んでるんだなぁ」「みんなこだわりがあるんだなぁ」と思うのが”弦高”について。確かに、最もプレイスタイルや楽器のサウンドに影響を与えるアコースティックな要素は弦高かもしれません。今回は弦高を低めにしたとき、高めにしたときのメリットとデメリットについて僕の意見を書きます。, ちなみに弦高調整についてはコチラの記事にまとめているので気になったらぜひ。 msmaflink({"n":"コクヨ ステンレス直定規 30cm TZ-1343","b":"コクヨ(KOKUYO)","t":"TZ-1343","d":"https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/31RswfCC35L.jpg","\/517witPjoUL.jpg","\/31QohVjvMCL.jpg","\/313afr16l8L.jpg","\/31Xw1dA4-iL.jpg","\/318aI%2BqIVCL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/%E3%82%B3%E3%82%AF%E3%83%A8-KOKUYO-TZ-1343-%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%AC%E3%82%B9%E7%9B%B4%E5%AE%9A%E8%A6%8F-30cm\/dp\/B0012MAIRA","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1150279","rakuten":"1150273","yahoo":"1150278"}}); (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; msmaflink({"n":"KORG クリップ式チューナー ギター\/ベース用 Pitch Crow-G AW-4G-BK ブラック","b":"KORG","t":"AW-4G-BK","d":"https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/41WMTUXLv9L.jpg","\/41fq8oAvJjL.jpg","\/41PVVs1UeVL.jpg","\/41CIxM%2BGZWL.jpg","\/31HmA%2BacqgL.jpg","\/41EVsOJYI3L.jpg","\/312mV6iy5iL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/KORG-%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E5%BC%8F%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC-Pitch-Crow-G-AW-4G-BK\/dp\/B010SRKIRO","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1150279","rakuten":"1150273","yahoo":"1150278"}}); クリップ式のチューナーです。

Vba 文字列 変換 4, Line 返信 時間帯 6, アルファード ディスプレイオーディオ 後席モニター 38, Amazon エラーコード 1060 Ps4 15, イヤホン おすすめ 2万 29, テレサテン どこ のスパイ 5, 筋トレ 体重増加 どれくらい 4, Bs 平面アンテナ 自作 5, Amazon Fba 稼げない 7, 絵本 ストーリー 8ページ 4, Blackmagic Raw Lut Premiere 25, 交通違反 逃走 時効 6, Icons Of Scotland 和訳 5, 日立 冷蔵庫 音 4, ノブ ファンデーション ブログ 4, Jメール ログイン "履歴" 10, ロンバケ 桃ちゃん 名言 23, 看護師 勉強会 資料 作り方 4, Pandas Read Excel Encoding 5, バンダナ 巻き方 マスク 6, 富士通 Sdカード ドライバ 6, 大阪府立 大学 2ch 5, 50代 メール 心理 21, 電気温水器 水圧 調整 5, Ix6830 B200 修理 7, 図面 部品表 書き方 4, 枝川 火事 原因 5, ハウスメーカー 協力業者 募集 栃木 5, 生地 端処理 手縫い 5, 馬 かわいい 2ch 5, グラブル 進境 水 6, 河口湖 花火 2020 11, 椅子 背もたれ 角度 4, Tdk Bsアンテナ 4k 8, カラーバター シャンプー 混ぜる 5, マイクラ 刀剣乱舞 本丸 設計図 11, レクサスnx 新型 動画 4, スマホ ドラクエ5 チート 7, 慟哭 歌詞 切ない 4, 大阪府警 柔道 林 16, エイブル 高知 南国 7, Jabra Elite Active 75t レビュー 6, 乃木坂46 選抜 スレ 5, 顔検出 Deep Learning 13, 富士通 Sdカード ドライバ 6,